家庭と過程を大切に

カテイ教師はじめました

自己紹介

こんにちは。ご訪問ありがとうございます。


本サイトの管理人:『アバ』(@katei_aba)です。

東京都在住、現在30代で、平日は会社勤めのサラリーマン。
2016年に結婚。妻と2人で3LDKの新築マンションに住んでいますよ。
子供いないのに勢いで買っちゃったので2部屋はほぼ物置状態。


まぁまぁ順調そうな人生なのですが、
会社の給料が上がり続けるわけでもなく、景気もそれほど好調とは言えない昨今。
35年ローンをさっさと返済するためには会社の給与以外でも自分の資産を増やして行かなければと思ったりしています。
なので節約や投資を踏まえた、家庭のお金の話を中心にこのブログでは書いて行こうかなと。


平日は会社に勤めていてもできる範囲のレベルのものしか書いておりませんが、それが同じサラリーマン本人や、そのご家族にとって少しでもお役に立てる情報になれば嬉しいなと思っています。

▽初めての方におすすめの記事はこちら。

元々は浪費家の性格で貯金がなかった

さてさて。
僕がどんな人か一応書いておきますね。

お酒が好きで、手取り20万円の給料はほとんど家賃とお酒に消えていた20代。
友達の誕生日には僕が飲みたいという理由でドン・ペリニヨンを買っていって一緒に飲んだりしていました。
性格は控えめなので「うぇ〜い」なんてノリは一切することはなかったけれど、お酒に強い体質なのかグビグビ飲んでいましたね。たくさん飲めてしまうからお金もかかるという状態。

結果的にお金も無ければ記憶もないという始末。
でも良いのですよ。人生は結果だけじゃない。楽しんだという「過程」が大事だからね!


結婚したけど、妻にも貯金はなかった

結婚してからお金の使い方が変わるという話がありますよね。僕が浪費家であっても、妻が倹約家なら節約するようになるかなと思っていたのだけど、妻が結構お金を使う人でした。なんとなくそんな気はしていたのだけどすぐに洋服を買っちゃう。『買ってもあまり着てないのにね。』なんて言おうものなら、家庭は炎上。『あなたも本買っても1回しか読まないでしょ?』とグサリと刺されたときは反論ができなかった。

で、2人とも浪費家のままだと家庭が破綻しちゃうなと危機感を持ったので意識を変えて倹約家モードに変更。
何でもかんでも相手に依存するようなちっぽけな男じゃダメだからね。ダメよ〜ダメダメ。

ビールを辞めて発泡酒に。なんてレベルじゃない。
家ではもっぱら麦茶ばかり飲むようになりましたよ。


会社勤めのため、時間の都合やコミュニケーションの問題で食費や交際費が膨らむこともあり、ガチガチな節約生活はできないけれど、無理せずに出来るところから節約をしています。

今後について

色々と困難もあるかもしれませんが、過程と家庭を楽しんでブログを続けていきますのでよろしくお願いしまーす!