読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由に過ごす備忘録

経済的自由と精神的自由を求めて好き勝手書くブログ

FXよりも株式投資を重視しようと思った理由の備忘録

株式投資、過去にやっていたのだけど、あまり儲からない&FXの方が儲かるという点で辞めていました。
でも今は、FXよりもやっぱり株式投資を優先させようと思っています。
 
なぜかって、FXは長期的には僕の経済的自由、精神的自由につながらないと思ったから。
正直、FXは通勤中や寝る前にポチポチ指定すれば小銭は稼げます。運用資金が大きければたぶんかなりの金額を稼げると思う。でも、僕にとってそれはギャンブルでしかない。為替が上がるか下がるか予想して待つ。ただそれだけのゲーム。勉強したら勝率は上がるのかもしれないけれど、ポチポチしてお金を稼ぐというゲームをするために、好きでもないFXの勉強をするなんて苦痛でしかない。
 
一方、株式投資は、長期的には経済的自由にも、精神的自由にもつながると思っている。
株を買うことでその投資先の会社に対する興味を持つことが出来る。IRを読むのも楽しくなる。為替の動きに詳しくなるよりは、特定の企業に詳しくなっている方が楽しいはず。
為替が値上がりすることで誰が幸せになっているかは良く想像できないけれど、株価が上がり、その企業のサービスを利用している顧客が幸せになっている(売上が上がっている)ことは想像できる。
  
そう思って今日はある会社の株を100株だけ注文指定しておきました。
同じ資金をFXに充てたらたぶん短期間で株式投資以上の利益は出せるのだけど、長期的に見た時にはきっと株式投資に充てた方が僕にとっては良いはずだからね。